移動理容師 活躍の場は福祉施設


理容師が移動。
これは移動美容室ですが、4トン車の荷物を置く部分を改造したものです。
駐車場さえあれば、どこでも美容室になります。
たいてい福祉施設等に出向くことが多く、お年寄り等を対象に利用されることが多いです。
しかし、何かでできる?カットぐらいしかできないんじゃない?という方も多いですが、シャンプーはもちろん、毛染めやパーマにも対応しています。
というのも、福祉施設にいらっしゃることで、美容室に行くとことができない方は大勢います。
女性なら何歳になってもおしゃれをしたい、普通の美容室と同じような技術を受けたいという方も多いです。
そんな女性に対して、移動美容室は多大な貢献をすることになります。
それまで、なんとなく暗い表情だったが明るくなったり、きれいな仕上がりに照れた表情の上に笑顔がでるようになったという話しもあります。
美容室で笑顔が溢れるなんていうことは、実際にその方の表情を見て実感することができます。
本当にこんなことをしたかったんだとわかることで、本人だけではなく、まわりの方にも大きな影響を与えることになります。
こうした福祉施設に出向く移動美容室では、理容師を求人して、看護師の免許を持った美容師や社会福祉士の研修を受けた方が担当することもあります。
まさに、福祉施設に特化した美容室と言えます。
こんな美容室なら、私の家にも来て欲しいと思っている方も多いはず。
自分の家にも来て欲しいという方も多いですが、訪問美容室、自宅美容室などもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です